Skip to content

All products (new arrivals)

Filters

  • RS100 Reaction Sphere

    TENSOR TECH

    先進的な衛星では、姿勢アクチュエータにコントロールモーメントジャイロ(CMG)を採用することで、より高度な制御を実現しています。同じ電力制約の中で、より良いスルーレートを得ることができます。 しかし、CMGは高価であることが多いです。制御方法や機械的な構造がより複雑になっているためです。しかし...

    View full details
  • ADCS100 with Reaction Sphere

    TENSOR TECH

    キューブサットユーザーは、これまで衛星の設計や組み立てをすべて外注していました。専門業者に依頼するか、購入した部品で衛星全体を自作する。しかし、前者ではコストがかかりすぎ、後者では衛星の性能が確保できない。かつ時間をかけなければならない。 その結果、テンソーテックは、この統合されたADCSソリ...

    View full details
  • Attitude Control Calibration & Experiment Platform

    TENSOR TECH

    このプラットフォームを使って、3つの宇宙環境条件、"太陽光"、"太陽 "をシミュレートしています。"地球磁場 "と "ほぼ摩擦のない3回転自由度"。 大気圏上空の太陽光は、地球上の太陽光とは異なるスペクトルを持っています。そこで、ここではAM0型ソーラーシミュレーターに調整治具を装備しています...

    View full details
  • FSS100 & CSS100

    TENSOR TECH

    ファインサンセンサーは、衛星本体基準フレーム上の太陽ベクトルを測定し、特別に設計された光学構造および電子機器です。太陽ベクトルの情報は、姿勢決定制御システム(ADCS)は、姿勢の決定を容易にします。 ファインサン・センサーは、比較的高精度なセンサーです。磁力計 さらに、小型・軽量・低コスト・低...

    View full details
  • Amanogi Star Compass

    株式会社天の技

    カメラデバイスから星空を撮影し画像から星を抽出。星座標カタログとマッチングを行うことで星座標系での姿勢推定が可能なSTT(STar Tracker)を開発。従来の半分以下の価格・開発期間を実現し、即応型の衛星部品としての市場投入を目指します。

  • 100kg級小型衛星用最大アンテナ

    QPS研究所

    直径3.6m、質量10kgの大型、超軽量展開型パラボラアンテナ。海外宇宙機関や国内の大学、世界最大手の宇宙産業企業より取引ならびに開発の打診を頂いております。また、国内外の投資家からもその技術と高い利用可能性に強い関心を持たれています。

  • 小型衛星

    QPS研究所

    小型衛星の開発・設計・製造・打ち上げまでを担える企業は日本でも少なく、QPS研究所の設計・開発能力、QPS研究所のもつ宇宙機器製造に長けた九州地場企業のネットワークがもたらす高い製造技術に対して非常に高い評価を受けております。

  • Graphite sheet thermal strap

    KANEKA CORPORATION / 株式会社カネカ

    ・ High heat transfer capacity due to multi-layer graphite sheet (GS) -Lightweight (density 1.8 g / ㎤) → 1/5 of copper, 2/3 of aluminum ・ Flexible a...

    View full details
  • Laminated insulation super insulation

    KANEKA CORPORATION / 株式会社カネカ

    ・ Protects the surface of spacecraft and artificial satellites from the radiant heat of the sun ・ Abundant achievements in space applications such ...

    View full details
  • CUBESAT STRUCTURE

    EnduroSat

    Modular design that is easy to assemble and simple

  • Deployable solar array

    EnduroSat

    Triple junction solar cells for space applications with efficiencies in excess of 29.5%.

  • Solar panel Z

    EnduroSat

    1UZ solar panel with a proven track record Triple junction solar cells for space applications with an efficiency of over 29.5%.

  • EPS I

    EnduroSat

    Flight-proven power system (EPS) Power consumption is half that of a system of the same class.

  • S-band antenna wideband

    EnduroSat

    Wide frequency range of S band

  • S-band antenna ISM

    EnduroSat

    Flight-proven S-band patch antenna

  • S-band antenna commercial

    EnduroSat

    S-band patch antenna with a proven track record of flight. Gain 20% higher than the previous generation.

  • UHF Antenna III

    EnduroSat

    Deployable UHF antenna with flight experience Proven in dozens of successful missions. Triple redundant burn wire mechanism with feedback. Compati...

    View full details
  • X band patch antenna

    EnduroSat

    Fully certified X-band patch antenna

  • UHF Transceiver II

    EnduroSat

    A communication system with a proven track record of flight. Industry-leading efficiency. 2.5x more efficient transmission. Receives 4 times more ...

    View full details
  • S-band receiver

    EnduroSat

    S-band receiver with unmatched performance

  • S band transmitter

    EnduroSat

    S-band transmitter with unmatched performance

  • X band transmitter

    EnduroSat

    Fully certified X-band transmitter for data-intensive payloads. Up to 5 times faster than transmitters of the same class. The embedded heat sink p...

    View full details
  • CUBESAT platform

    EnduroSat

    A proven, fully integrated CubeSat bus with unmatched payload capacity in the 1U class 

  • μGPSR ™ GPS receiver

    Space Micro

    The μGPS-CGPS receiver is based on the GPSIIF satellite verification software provided in the small form factor L1 C / A code.

en