コンテンツにスキップ

注目の製品

フィルター

  • 高性能姿勢決定システム用低ノイズ磁力計

    GOMSpace

    NanoSense M315はIでコンパクトで低ノイズ磁力証明フライトで特に高いADCS要件にnanosatellitesのために設計されたCインタフェース。コンパクトな設計により、柔軟な取り付けが可能になり、磁力計を磁気擾乱源から遠くに配置することができます。

  • NanoProp 20000

    GOMSpace

    NanoProp 20000は、GomSpace製品の最新の推進システムであり、2015年から販売があります。NanoProp20000は、パフォーマンスが向上し、ESA認定コンポーネントに基づいて構築されています。NanoProp 20000はコンパクトな推進システムで、サイズはわずか0....

    詳細を全部見る
  • 6Uストラクチャー

    GOMSpace

    6Uプラットフォームは、GomSpaceの新しいモジュラーシステムに基づいており、ペイロードスペースと軌道制御に対する需要が高い商用ミッション向けにプロフェッショナルな6U以上のプラットフォームを提供します。

  • CubeSatSバンドトランシーバー

    NanoAvionics、JSC

    全二重低電力Sバンドトランシーバーは、NanoAvionicsのパートナーであるSatlab によって、マイクロ衛星およびナノ衛星のTMおよびTC用に設計されてい ます。トランシーバーは、GMSK変調とCCSDS推奨チャネルコーディングを備えたITU宇宙運用Sバンド周波数で動作し、個別および商...

    詳細を全部見る
  • CubeSatFMリピーターSatCOMFMTP

    NanoAvionics、JSC

    SatCOM TP0は、NanoAvionicsのパートナーであるLY3Hによって設計された、小型衛星用の高品質FMリピーターです。顧客の要求に応じて、出荷前に事前にプログラムおよび構成されています。専用の電源オン信号は必要ありません。デバイスはオンまたはオフの状態であり、電源を入れた直後に...

    詳細を全部見る
  • スタートラッカー-ST200

    Berlin Space Technologies

    ST200は、世界で最も成功しているスタートラッカーの1つです。100台以上のデバイスがお客様に提供されています。小型化されたミッション用に構築され、Hyperion Technologies BVと協力して開発されたST200は、Cubesatやその他の高度なナノ衛星に完全に適した世界最小...

    詳細を全部見る
  • ファインサンセンサー(±50°)

    Adcole Maryland Aerospace、LLC(AMA)

    Adcole Space Fine Sunセンサーは、分単位以下の精度とミリ度の角度分解能が要求される姿勢制御アプリケーションで使用されます。Adcole Space Fine Sunセンサーは、1軸または2軸構成で設計されています。各センサーは、視野(FOV)、精度、解像度、およびその他の...

    詳細を全部見る
  • リアクションホイール TA6494シリーズ

    多摩川精機株式会社

    リアクションホイールは、超小型衛星の姿勢制御に用いるホイール。3軸又は4軸で構成されます。ホイールの角速度を加減速し、その運動量の変化を衛星側と連動して姿勢制御を行います。

  • グラファイトシートサーマルストラップ

    KANEKA CORPORATION / 株式会社カネカ

    ・多層グラファイトシート(GS)による、高い熱輸送能力 ・軽量(密度 1.8g/㎤) → 銅の1/5、アルミの2/3 ・柔軟、折り曲げ可能 ・低アウトガスで宇宙用途に対応   グラファイトシートサーマルストラップは超高熱伝導グラファイトシート、グラフィニティ™より製作されます。グラフィニティ™...

    詳細を全部見る
  • 積層断熱材 スーパー・インシュレーション

    KANEKA CORPORATION / 株式会社カネカ

    ・宇宙船や人工衛星の表面を太陽の放射熱から保護 ・“こうのとり”や“きぼう”など宇宙用途で豊富な実績 ・ポリイミド素材品は、耐熱性に優れる   極低温用途・宇宙用途において、真空部での輻射熱抑制フィルムとして使用される真空多層断熱材です。超電導機器・超電導送電ケーブル・極低温容器など、絶対零度...

    詳細を全部見る
ja